カテゴリ:自然と風景( 61 )

新しいカメラの試写

オリンパスのTG-4と言うカメラを買ったので試し撮りをした写真です。このカメラは顕微鏡モード等楽しい写真が撮れる機能があり、そのまま水に漬けて水中写真を撮ることもできます。この写真の中にはFBでカバー写真に使った画像も含まれています。

1.
c0181187_2225509.jpg

2.
c0181187_22291252.jpg

3.
c0181187_22295160.jpg

4.
c0181187_22303619.jpg

5.
c0181187_22312959.jpg

6.
c0181187_2232764.jpg

7.
c0181187_22324054.jpg

8.
c0181187_22343686.jpg

9.
c0181187_22355986.jpg

今までずっとコンパクトデジカメは使っていませんでしたが、これを機会に違う楽しみも見つけたいと思っています(笑)

この写真を撮ってみて改めて小さな花の美しさを見せてもらいました。
[PR]
by umihiko_sasa | 2016-04-30 22:41 | 自然と風景 | Comments(12)

28mmレンズのテスト

今までは35mmのレンズを使う事が多かったのですが、今回28mmのレンズを入手したので梅の花も含めて撮ってみました。

1.
c0181187_2321216.jpg

2.
c0181187_2325810.jpg

3.
c0181187_2334041.jpg

4.
c0181187_2341816.jpg

5.
c0181187_235216.jpg

広角の歪も目立たなくこれからは使えそうです。図柄が細かいので容量が大きく小さい画像しかアップできませんでした(泣)
[PR]
by umihiko_sasa | 2016-03-01 23:09 | 自然と風景 | Comments(8)

下赤坂の棚田

過日写友とそろそろ稲刈りのシーズンかもと思い、下赤坂の棚田に行きました。
稲刈りはまだでしたが素敵な風景を見ることができました。

鷹の渡りを待っている方々もおられました。遠くに数羽舞っている姿も見えました。

1.この場所は田植えが早かったので育ちも早くそろそろ稲刈りが始まりそうです
c0181187_057091.jpg

2.コスモスも咲いていました
c0181187_058692.jpg

3.行き止まり
c0181187_059244.jpg

4.龍を思わす雲
c0181187_104596.jpg

5.残念!アケビは手が届きませんでした(笑)
c0181187_122140.jpg

6.
c0181187_144293.jpg

7.
c0181187_15141.jpg

8.
c0181187_173391.jpg

9.
c0181187_185352.jpg

10.
c0181187_193963.jpg

11.
c0181187_1103091.jpg

12.
c0181187_1114358.jpg

13.
c0181187_1133770.jpg

よく晴れた山の上はとても気持ちがよかったです。






[PR]
by umihiko_sasa | 2015-09-30 01:17 | 自然と風景 | Comments(6)

千早赤阪村 下赤坂の棚田

ご無沙汰しておりますが、やっとブログを再開することが出来ました。この間も写真は沢山撮っておりますが
ブログをアップする気力がありませんでした。千早赤阪村に3週間通いましたが、田植えはまだでした。
一部水が入っていますので今週末頃には田植えが始まるかもしれません。現在は着々と準備中です。

1.紫陽花の花はまだでしたがアマガエル君を見つけました。
c0181187_173865.jpg

2.水を入れる前に田起こし等準備をしています。
c0181187_1124341.jpg

3.こちらは半分水が入っているようです。
c0181187_1134747.jpg

4.ここはもう水が入っています。
c0181187_1152937.jpg

5.田んぼの周りには色々な花があり蝶蜂カナブンなどが集まっていました。
c0181187_1221831.jpg

6.
c0181187_1225075.jpg

7.モンシロチョウ見えますか?
c0181187_1232590.jpg

8.ベニシジミもいました。
c0181187_124373.jpg

9.
c0181187_1293754.jpg

10.ここが棚田の一番上の段です。
c0181187_1315383.jpg

11.このモノレールで下まで荷物を運びます。
c0181187_1333555.jpg

田植えが終わると紫陽花が咲き始めます。紫陽花と棚田も素敵です(笑)
[PR]
by umihiko_sasa | 2015-05-25 01:37 | 自然と風景 | Comments(10)

雨竜の滝から甕が森

写友と四国に行ってきました。まだ梅雨のさなかでしたが、雨には降られませんでした。
今回はシイノトモシビダケも見たかったのですが、少し遅かったのか見られませんでした。
仁淀川町から石鎚山周辺を散策しました。

1.雨竜の滝1
滝からはずいぶん離れているのですが、水煙の中にいるようでカメラのレンズが曇りっぱなしです(笑)
c0181187_22354946.jpg

2.雨竜の滝2
滝は何段にもなっていて岩の向こう側に水が落ちているのでどこが滝つぼか判りませんでした。
c0181187_22461849.jpg

3.石橋
滝を見るには橋を渡って滝に近づきますが、この石橋が大きな岩にかかっています。
この岩は動かないのでしょうか?? 橋のこちら側まで水煙が押し寄せます(泣)
c0181187_2322486.jpg

4.霧に包まれて
霧と言うよりは私たちが雲の中にいたのかもしれません。
c0181187_23125623.jpg

5.ヒメボタル1
カメラに近付き過ぎのホタルもいます。
c0181187_0243867.jpg

6.ヒメボタル2
このときはもう少しカメラの近くも飛んでほしかったです(笑)
c0181187_0124355.jpg

7.山荘しらさ
甕が森近くの素敵なお宿です。
c0181187_2348104.jpg

8.石鎚山
翌朝は石鎚山が見えました。
c0181187_23515579.jpg

9.熊目撃情報
幸い熊には出合いませんでした。
c0181187_23545457.jpg


今回も思うようなヒメボタルの撮影は出来ませんでしたがまた来年リベンジに行きます。
[PR]
by umihiko_sasa | 2014-07-24 00:04 | 自然と風景 | Comments(17)

冬の日本海(5)

天橋立を経て夕日が浦に着きました。ここは矢張り日本海、大きな波が打ち寄せてましたが、
遠くに一人サーフィンを楽しんでいる人もいました。写真は1.から3.までが天橋立 4.から9.が夕日が浦海岸です。

1.廻旋橋からの眺め
c0181187_2321234.jpg

2.智恩寺
c0181187_23215619.jpg

3.お土産屋さん
c0181187_23222870.jpg

4.夕日が浦海岸1
c0181187_23233463.jpg

5.夕日が浦海岸2
c0181187_232432.jpg

6.夕日が浦海岸3
c0181187_2325590.jpg

7.夕日が浦海岸4
c0181187_23301332.jpg

8.夕日が浦海岸5
c0181187_2331129.jpg

9.夕日が浦海岸6
c0181187_23314991.jpg

10.夕日が浦海岸(5トリミング)
c0181187_2311254.jpg

やはり夕日が浦の夕日は楽しめました。
[PR]
by umihiko_sasa | 2014-03-20 23:51 | 自然と風景 | Comments(12)

冬の日本海(4)

やっと日本海に到着、小浜の近く自然豊かなところでした。

1.静かな湾内
c0181187_22184990.jpg

2.これは? 遠すぎて確認できませんでしたが、鳶でもカラスでもなさそう、鷹の渡りかな?
c0181187_2221182.jpg

翌日はあちこち散策

3.野生の鹿さんもいます
c0181187_22213470.jpg

4.小鹿も
c0181187_22223463.jpg

5.イソヒヨドリも
c0181187_22245943.jpg

6.漁港ではカレイが干され
c0181187_2226764.jpg

7.網を繕う漁師さんも居られ
c0181187_2227996.jpg

8.水面の光が美しかったです
c0181187_22282951.jpg

[PR]
by umihiko_sasa | 2014-03-19 22:41 | 自然と風景 | Comments(4)

冬の日本海(3)

若狭鯖街道熊川宿を通りました。
この季節は人通りもありませんが、観光地を目指しているようでした。
でもこの季節が古い街並みに合うように思います。

1.街道筋
c0181187_22353587.jpg

2.何だろう?
c0181187_22363252.jpg

3.道路わきに大きな岩が
c0181187_2237921.jpg

4.綺麗な街並みが続きます
c0181187_2238831.jpg

5.入口にはアクセサリーもあります
c0181187_22425027.jpg

6.一杯やってく?
c0181187_22452451.jpg

7.番所の跡もありました
c0181187_22463567.jpg

ここを過ぎるとやっと日本海です。
[PR]
by umihiko_sasa | 2014-03-01 22:49 | 自然と風景 | Comments(12)

冬の日本海(2)

琵琶湖から離れて在原の集落に寄りました。
ここは在原業平が晩年を過ごした場所と言う言い伝えがあり、お墓と言われている石塔があります。
残念ながら雪の中なので見には行けませんでした。村を流れている川も竜田川です。

1.まずは村の地図から
c0181187_21133463.jpg

2.日吉神社
  長靴等の雪対策をしていなかったので、中までは入れずでした。
c0181187_2117399.jpg

3.茅葺の集落
  ここは皆さん住まれているようです。
c0181187_2118498.jpg

4.この辺はかなり雪が残っています
c0181187_21194688.jpg

5.作業場におられたお爺さんを撮らせて頂きました
  素敵な笑顔でした。
c0181187_21215196.jpg

6.軒先から雪が落ちそうです
  太陽も雪雲に隠れてうっすらと見えていました。
c0181187_21245736.jpg

7.オブジェ風に古い農具がかけてあります
  お店のようでした。
c0181187_21255116.jpg

雪の中集落を歩きまわり写真を撮りました。小規模な集落ですが楽しかったです。
[PR]
by umihiko_sasa | 2014-02-27 21:46 | 自然と風景 | Comments(8)

冬の日本海(1)

過日日本海に向けてドライブをしてきました。
ルートは湖西線経由でした、湖西線から1歩外れると現在から取り残されたような場面が見受けられます。

1.今は昔、棚田の石垣でしょうか
c0181187_23205643.jpg

2.鵜川阿弥陀物48躰の石仏(現在は33躰)
c0181187_2323794.jpg

3.阿弥陀仏の傍らには小さな石仏が
c0181187_23234864.jpg

4.近くには雪に押しつぶされたようなススキが
c0181187_23242663.jpg

琵琶湖畔のすぐ傍に、何も言わない石仏がひっそりと残っていました。天文22年(1553)、佐々木義賢が
亡くなった母の菩提を弔うため、造ったと伝えられています。
[PR]
by umihiko_sasa | 2014-02-26 22:22 | 自然と風景 | Comments(6)